弁護士 味村祐作の公式ブログ

インドネシア法令の公式翻訳

2018年4月16日、「法令の公式翻訳に関する法務人権大臣令2018年13号」が制定され、同日付で施行されています。

法令の正式名称は、以下のとおりです。

PERATURAN MENTERI HUKUM DAN HAK ASASI MANUSIAREPUBLIK INDONESIANOMOR 13 TAHUN 2018TENTANGPENERJEMAHAN RESMI PERATURAN PERUNDANG-UNDANGAN

同法は、インドネシア語の法令を、大臣や政府機関の長などの申請権者(同法1条4項)からの申請に基づき、当該法令の管轄大臣が、「英語」へ翻訳する手続きを定めています。

同法では、民間人からの翻訳申請は、認められていません。

しかし、例えば、日本外務省や在インドネシア日本国大使館が、インドネシア政府と交渉する際に、インドネシアの国内法令が問題となり、法令調査が必要な場面があります。

その際に、この公式翻訳に関する法令を指摘しつつ、インドネシア政府に対して、法令の英語翻訳を作成のうえ、共有するように依頼することが考えられます。

また、作成された公式翻訳(英訳)は、法令情報システム(sistem informasi PeraturanPerundang-undangan)に掲載されるとのことです(同法10条1項)。

この法令がうまく機能していけば、インドネシア法令が英語に翻訳されていき、外国人にとってアクセスしやすいものとなるでしょう。

今後の運用状況を見ていきたいです。

弁護士 味村祐作

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

法務相談・お問い合わせはこちら


あみた綜合法律事務所

弁護士 味村 祐作

03-3254-0461

専用フォームはこちら

インドネシア提携先


Luhut Marihot Parulian Pangaribuan (LMPP) Advocates and Counsellors at law

https://lmpp-law.com/

Asshiddiqie, Pangaribuan & Partners (APP)

http://applawfirm.net/Site/our-lawyers/

業務提携


さやか行政書士事務所

https://sayaka-office.com/

最近の記事

  1. EMS事情

    2020.09.5

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP