弁護士 味村祐作の公式ブログ

インドネシアでの生活

上の写真は、2015年12月13日の窓からの風景ですが、8月の写真と見比べるとビルの建設が進んでいるのが分かります。

以下は、2015年8月15日ブログ記事の移管です。

インドネシアでの生活(初日)

昨日、インドネシアに入国しました。

学生さんが迎えに来てくれたのですが、その待ち合わせ場所は「HokBen」(ホカベン)でした。 日本のほか弁には、見馴れないキャラクターがついています。

インドネシアには、HokBenがよくあるようです。

その後、インドネシア大学のあるデポック(Depok)に移動し、現在デポックで暮らしております。

スカルノ・ハッタ空港からデポックまで、昨夜は、車で2時間ほどでした。

もっとも、渋滞の程度によって、移動時間は変わるようで、1時間で着くときもあれば、3時間かかるときもあるとのことです。

さっそく、オーナーと賃貸借契約を締結して、アパートに入居しました。

一応、弁護士なので、契約書面を確認すると、備品が細かく記載されている割に、現状と一致しておらず、その場で訂正してもらいました。

オーナー曰く、「インドネシア・スタイル」とのことですが、この辺の考え方について、今後、確認していきたいところです。

また、賃料を前払いしたのですが、インドネシアの最高額札は10万ルピア札で、日本円で約1000円のため、数えるのに時間がかかります。

デノミを行うという話もありましたが、現時点では、まだ行われていないようです。

下の写真は、部屋(9階)からの眺めです。

ベランダに出ると、近所で朝からゴミを燃やしているのか、そういう臭いがします。

日本でも、私が子どもの頃(20年くらい前?)に住んでいた和歌山では、自宅近所で、ゴミを野焼きしていたので、少し懐かしいです(決していい匂いではありません)。

この後、携帯を買いに行き、周りを散歩してみようと思います。

弁護士 味村祐作

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

法務相談・お問い合わせはこちら


あみた綜合法律事務所

弁護士 味村 祐作

03-3254-0461

専用フォームはこちら

インドネシア提携先


Luhut Marihot Parulian Pangaribuan (LMPP) Advocates and Counsellors at law

https://lmpp-law.com/

Asshiddiqie, Pangaribuan & Partners (APP)

http://applawfirm.net/Site/our-lawyers/

業務提携


さやか行政書士事務所

https://sayaka-office.com/

最近の記事

  1. EMS事情

    2020.09.5

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP