弁護士 味村祐作の公式ブログ

インドネシアの高校を訪問したときの話

以下は、2016年1月11日のブログ記事の移管です。

高校訪問(Visit High School in Jakarta)

要望により、英訳をつけることにしました。

12月末から2月初旬までは学期間休暇となっているため、最近は、時間に余裕のある日々を過ごしています。

I am spending my free time these days because it is an interterm from the end of December to the beginning of February.

面白い体験としては、先日、非公式ながらインドネシアの高校を訪問しました。

It was an interesting experience that I unofficially visited high school in Jakarta.

友人が同校の卒業生で、語学クラブの指導をしている関係で、参加させてもらいました。

My friend graduated from this school, and I participated in the language club instructed by him.

インドネシアでは、高校の校舎が、緑色で統一されているようです。

All high school buildings in Indonesia are painted such green.

ここでも日本のアニメは、大人気でした。

Japanese Anime is very popular even here.

大学生の話題についていくため、年末に、人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」(略称「あの花」)を見ていたのですが、ここでも役立ちました。

In order to keep up with university students, I watched Japanese popular Anime “Anohi Mita Hana No Namae Wo Bokutachi wa mada Shiranai”(Abbreviation “Ano Hana”), meaning “We have not yet known the name of the flower which we saw that day” at the end of last year. It was helpful to communicate with high school students.

同アニメのエンディングテーマには「Secret base ~君がくれたもの~(10 years after Ver.)」が使われているのですが、私が中学生の頃にZoneが唄って流行った歌ということもあって、懐かしく、聞いていると当時の想い出が蘇ってきます。

The ending song of this Anime is “Secret base ~Kimi Ga Kuretamono~ (10 years after Ver.)” This song was popular when I was a junior high school student, so I feel nostalgic and remember my sweet memories when I hear this song.

インドネシアの高校生も、この唄を知っていて、一緒に歌ったりしました。

Some of Indonesian high school students know this song, and we sang this song together.

海外に出てよく分かることですが、自動車や電気製品、そしてアニメなどのおかげで、日本に馴染みのある方が多く、日本に好印象を抱いており、コミュニケーションがとりやすいです。

There are many people who are familiar with Japan thanks to Japanese car, electrical products and Anime, and they have favorable impressions to Japan, thus it makes us easy to communicate with them, although we realize it well abroad.

アニメの影響で日本語を覚えたというインドネシア人にも、何人か会いました。

I have met some Indonesians who learn Japanese under the influence of Anime.

また、インドネシアの高校では、第二外国語として日本語が選択できることから、片言であっても日本語を話すインドネシア人がちらほらいます。

In addition, they can study Japanese as second foreign language in Indonesian high school, therefore, there are some Indonesian who speak Japanese a little.

これに関して、私の知人も、東南アジア諸国に日本語教師を派遣する活動を行っている「日本語パートナーズ」から、インドネシアに派遣され、高校で日本語を教えています。

In relation to the above, my friend is dispatched from “Japanese Partners” who sends Japanese teachers to South East Asian Countries, and she teach Japanese in Indonesian high school.

左端の男前は「インドネシア住みます芸人」の一人、「(そこらへん)元気」さんです。

The handsome guy shown in the left end of the above picture is “(Sokorahen) Genki” who is one of “Indonesia Sumimasu Geininn” (meaning, Japanese comedians who live in Indonesia).

前回お会いした時に写真を撮り損ねたので、今回は忘れず撮りました。

I forgot  to take a picture when I met him before, however, I took a photo this time.

弁護士 味村祐作 (Yusaku Mimura, Attorney at Law)

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

法務相談・お問い合わせはこちら


あみた綜合法律事務所

弁護士 味村 祐作

03-3254-0461

専用フォームはこちら

インドネシア提携先


Luhut Marihot Parulian Pangaribuan (LMPP) Advocates and Counsellors at law

https://lmpp-law.com/

Asshiddiqie, Pangaribuan & Partners (APP)

http://applawfirm.net/Site/our-lawyers/

業務提携


さやか行政書士事務所

https://sayaka-office.com/

最近の記事

  1. EMS事情

    2020.09.5

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP